calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

        

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

巷で流行ってるノーズワーク

ちょっと前から頻繁に目にするようになった「ノーズワーク」

ゲーム感覚で嗅覚を使って遊ぶと、お散歩に行ったのと同じくらい脳が疲れるという。

雨の日にお散歩行けない時、怪我して安静にしてなきゃいけない時なんか

ストレス発散にもなります。

ノーズワークのやり方は、部屋の色んなところにトリーツを隠して探させるとか、

カップみたいなものを数個ひっくり返してその中の1つにトリーツを隠して当てさせるとか、

ノーズワークマットというものも売ってるし、知育玩具おもちゃもあるし。とにかく色々。

ノーズワークのセミナーやワークショップもあるみたいです!

ただ、初めてやる時には、どうやって遊ぶのかを教えてあげないといけないみたい。

 

アドラーは、河川敷行けば勝手にボール探しゲームやってるし、地面に隠れてるボールだけじゃなくて

垣根の上に乗ってるボールも探せるし、家ではコングを隠して探させるってのも前はやってました。

でも、トリーツを探すというのはやったことがありませんでした。

 

そんなアドラーに、たまたま安くなってたトレーニングポケットというのを買ってみた!!

(ショップより画像をお借りしました)

ポケットの中から小さな布が15枚くらい繋がってて、それぞれの布にトリーツを隠して

ポケットに詰めたものを、布を引っ張り出したりしてトリーツをゲットするというもの。

 

アドラーって、手しか使わないのね(;^_^A

この布の中にトリーツが隠れてるというのはわかったみたいなんだけど、

それをどう引っ張り出すかというと、手でひたすらポケットをひっかく(;^ω^)

口をつかってポケットから布を引っ張り出すというアイデアはないみたい。

なもんで、効率悪い。

ポケットは動くし、布は出て来ないし。

たまたまほぐれて出て来るとトリーツゲットできるけど、トリーツがこぼれ落ちても気づかないことも多い。

だから、出て来た一番先っぽの布を何気なく押さえててやったりしたんだけど、イマイチ。

それでも何度か全部引っ張りだしてトリーツゲットは出来ました。

まぁ、このポケットだとポケットの口がアドラーのマズルには小さいかもね。

大型犬にはもう少しポケット自体が大きいほうがいいかなぁ。

結局、3回くらい遊んだけど、途中でやめるようになっちゃいました(*_*)

マットのほうが遊びやすいかな。

今度はマットをやってみよう!

 


0

    スポンサーサイト


    0
      • 2020.07.15 Wednesday
      • -
      • 10:33
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする