calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

        

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

アドラーも病院に行ったよ!

ヘルニアの疑いのあるアドラー、大きな病院に行きました。

予約自体が1ヶ月先でないと取れないところを運よく取れました。

で、予約時間に行っても2時間は待つと言われてましたが、ほんとに2時間待ちましたDoCoMo

でも、その間は併設ドッグランで探検してたのであっという間に時間が過ぎました。

 

さて、呼ばれて診察室に入り、先生がアドラーの歩様をしばらく見ると・・・

歩き方がおかしい、脊椎に問題がある歩き方だ、と。

もう、見ただけでその判断エクステンション

その後、猛烈丹念に触診。

そして、腰椎ヘルニアだったはずだ、と。

アドラーの色々な不調をすべて当てられました。

 

★後ろ脚の真ん中2本の爪が極端に減ってる(後ろ足の爪を擦って歩く)

→→→ヘルニアの影響で不全麻痺が起きていて、自分の足が今どこにあるのかわからないから

擦って歩いてしまう。

★前足を触ると痛がる(嫌がる)(前足の肉球が赤くなってる)

→→→後ろ足で踏ん張れない影響で、前足が地面を掴むようにするのではなく、

べたっと前足肉球全体で踏ん張ろうとするので、普通なら使わないはずの部分が擦れて赤くなっている。

 

股関節は少し緩い感じはするけど、問題はないだろうとのことでした。

腰そのものや足などは問題ないとのことでした。

 

その後、レントゲン撮影。

アドラー、がんばって〜!! by エマ

 

撮り終わるとすぐにパソコンで見せて頂き、説明を受けました。

触診のとおり、腰椎ヘルニアだった形跡ありでした。

今回の多摩川大絶叫の時ではなく、だいぶ前にやってるはずだ、と。

それが治りきらないうちにまた痛めたのだろうということでした。

そして、なんと、胸椎にもヘルニアだった形跡ありでした。

胸椎は、横に振れる激しい動きのせいだそうです。

多摩川でボール遊びをしてて、投げる方向に走り出す時に急旋回をしょっちゅうしてたので、

それが原因です。

ただ、ここは痛みが出ないというか影響がないのでわからなかったらしい。

それから、便がすごく溜まってる、と。

今、我慢してるせいもあるけど、これは腰椎ヘルニアのせいで痛くて、

排便スタイルが維持できないせいだということでした。

なので、とりあえず我慢できない分だけ出しておく程度で終わらせるので、溜まっているとのことでした。

 

もう、とにかく、ありとあらゆる異常がすべてヘルニアの影響というのがビックリでした。

そして、それを触診で当ててしまった先生、スゴすぎでしたDocomo_kao8

 

今後は、ケアをしながら普通にお散歩して遊んで大丈夫だそうです。

でもお散歩はなるべく土の上を。

階段と坂道があったら、坂道を選ぶこと。

普段の家の階段は下りをダッシュしなければ、他は問題ない。

急制動禁止。

後ろ足で飛び上がって下りるのは禁止。

足を引きずるなどの症状がなくなれば、少しならボール遊びも可。

(6歳7歳だったらもう激しい運動は禁止するけど、まだ若いのでケアしながらなら可。)

激しく運動した後は、まずは背中を冷やし、その後温める。

マッサージとストレッチをする。(やり方を教わりました。)

レーザーか鍼もやるといいそうです。(月に2回か3回くらい。)

 

病院に通う必要はなく、また何か問題起きたら来るように、とのことでした。

行ってよかったです。

数年前最初に痛めた時に行っておけばよかった。

っても、しょうがないんですが。

でも、今回、皆さんがとても心配して下さり、絶対に専門病院に行くようにと同じ病院を

すすめて下さり、受診を決めました。

ご心配くださったみなさま、感謝してもしきれません。

本当にありがとうございました。

 

 

病院後はベイサイドマリーナでお散歩してご飯食べて帰りましたランチ


0

    スポンサーサイト


    0
      • 2019.07.05 Friday
      • -
      • 21:28
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      アドラー君よかった!
      すごい先生がいらっしゃいますね!
      すり減っている爪や赤い肉球、べんのつまりまで見落とさずにその理由と原因を突き止めてくださる。本当に的確ですね、今後の予防や注意点もわかりご両親さまも安心ですね!
      私も贅沢に学んだような気分です。グレ家の周りはほぼ田んぼ道なのでアスファルト生活をしたことがなかったのですが、インスタなどでアスファルト散歩での爪割れや肉球の擦れ等あると知りました。そのぶん我が家は朝から泥んこですが…笑

      エマちゃんも病院に行かれたようでホチキス偉かったですね! 人間だったら悲鳴が響き渡りそうです。はやく傷口がふさがりますように。
      アドラー君エマちゃん、どうぞお大事にしてください。
      • gmama
      • 2017/06/28 7:05 AM
      アドラーも大変だったのね。
      名医の診断はさすがだ。
      アドラー、ボール遊びできることになって
      よかったねぇ。
      • akohaha
      • 2017/06/28 7:20 AM
      >gmamaさん
      ご心配おかけします<(_ _)>
      グレースちゃん、土の生活、泥んこ生活、ほんとに幸せだと思います!!
      アドラーも、近くに多摩川河川敷があることは恵まれてると思いますが、河川敷まではやっぱりどうしてもアスファルトを歩かなきゃいけません。
      坂も多い地域ですし、河川敷には絶対に階段か坂が必要ですし、色々と気をつけることも多いです。
      今日、久しぶりに河川敷に行ったら、とっても楽しそうでした。帰ったらちゃんとマッサージとストレッチをしました。
      今週末にはレーザーをやりに行きます。お灸もやってみようと思います。

      エマもがんばりました!!
      いやいや、ニンゲンに限らず、アドラーだったらもう大暴れでしょう(;^_^A
      本当にエマは我慢強いです。
      我慢強すぎてこっちが泣けてきます(T_T)
      二人とも回復に向かっていますが、焦らず無理せずがんばります!
      • とっと
      • 2017/06/28 11:07 PM
      >akohahaさん
      色々ご心配ありがとうございます。
      ほんとに、すごい!と思いました。
      すごいすごいとは聞いてたけど、目の当たりにすると、おお!って思います。
      ボール遊びができるようになるように、ケアがんばります!
      • とっと
      • 2017/06/28 11:09 PM
      コメントする