calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

        

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

復活したけど・・・(;^ω^)

昨日の夜は久しぶりに家で寝たアドラー。

朝起きたら更に元気になってましたDoCoMo

午前中に病院へ。

先生もびっくりな復活具合き

前来た時はしっぽがほとんど振れなかったのが振れるようになってること、

方向転換ができること、スタスタ歩いてること、などなどから

これだけ元気になってるなら検査は必要ないねということで、

何もせずにそのまま帰って来ましたDocomo_kao1

背中が丸まってたのもなくなりました。

恐らく軽度の椎間板ヘルニアだろうということでした。

このまま5日間くらい安静にしてれば完全に痛みはなくなるだろうということでした。

でも、再発防止のためには1ヶ月安静Docomo_kao20

お散歩もダメ、階段の昇り降りなんてもってのほかゆう★

預かりっ子用に作った柵がこんな時に役に立つとはわらう

もちろん、ボール遊びは永遠に禁止です悲しス。

1ヶ月以降ボール探しのお散歩は大丈夫kyu

がんばって安静にしてましょうDocomo_kao8

 

 


0

    スポンサーサイト


    0
      • 2019.07.05 Friday
      • -
      • 22:39
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      アドラー君よかった〜!!ママさんも一安心ですね、よかったよかった!
      軽度のヘルニアでしたか、足の短い子はなりやすいと聞いていたのですが長さ体重関係なく人間同様リスクはあるのですねぇ、アドラー君、しばらく安静にしてまたボール探しに行こうね!
      お大事にしてください。

      そうだ、アドラー君、フード変えてからのその後どうですか?
      そろそろ一年で最も通院が多い梅雨に入りそうな気配。グレース、去年は毎週湿疹やらで通院していたので飼い主警戒しております。笑
      アドラー君のカイカイはどうですか?
      • gmama
      • 2017/05/26 7:21 AM
      アドラーーー(T.T)。
      いつかまた、ボール遊びできるといいね。
      • アコハハ
      • 2017/05/26 10:56 AM
      >gmamaさん
      お騒がせしております<(_ _)>
      先生の説明によると、痛みがある場合はまだまだ全然マシならしいです。酷いと麻痺してしまって痛みを感じなくなってしまうようです。そうすると手術しかなくなるといわれましたが、アドラーくらいだったらステロイド剤で大丈夫だと言われましたが、それすらも飲まずに済みました。
      ボール探しお散歩ができるように、安静がんばります!!

      カイカイですが、このヘルニア騒動でどうやら痒みよりも痛みが勝ってたみたいで、数日間掻きませんでした。というより、痛くて足を動かせなかったとも言う(;^_^A
      つまり、普段のカイカイは癖も少なからずあるということだと思います。思い込みとか。それほど痒くないんだな、とわかりました。
      で、痛みが治まってきたら、掻き始めました。
      フードを変えて1ヶ月半くらい経ちました。丁度時期的に食物原因ではない季節的なカイカイがもう出て来てるのでなんとも判断しにくいですが、な〜んとなく減った気がしないでもないです。
      お腹と脇の下はヒドイぐじぐじになったので、さっさと毛刈りして一日2回くらいイソジン塗ってたら、ヘルニア騒動でぐじぐじがなくなりました。
      ヘルニア騒動も悪いことばかりじゃなかった!?
      グレースちゃんはカイカイなりませんように!!
      • とっと
      • 2017/05/26 11:52 PM
      >アコハハさん
      ご心配ありがとうございます<(_ _)>
      ボールどころかお散歩にも行けないこれからの1ヶ月のストレスをどうするか悩みます。
      幸いなことにクレート大好きなのでクレートインで大人しくはさせられますが・・・
      でも、再発や癖になることは絶対に避けたいので、安静がんばります!
      • とっと
      • 2017/05/26 11:55 PM
      アドラー君ほんとよかったよかった!
      犬は病気になると痛くてもギリギリまで態度にださないから飼い主が気付けないと言いますが、ケガの場合も痛みが麻痺することがあるんですね、毎日よく見ていても見逃してしまうこと多々あり、敏感になりすぎるのもよくないかもしれませんが、時に敏感に見守ることも必要かもしれませんね。
      たぶんグレースは痛みに弱いので すぐに痛いと誰よりもオーバーにキャインして飼い主にすり寄って来ます。笑 だから早期発見につながるような気がします。笑
      グレースもどちらかというと馬走りよりは、サバンナのヒョウ、猛獣走りタイプだと思います。
      よくスイッチが入ってバカッ走りするので気をつけなければ。トホホ。
      そしてカイカイ、やはり湿度が高くなると発症につながりますよね、、飼い主ができることと言ったらお腹を薬用シャンプーするぐらいなのですが、雨が続くとそれも効き目が薄く。かと言ってお散歩させないわけにもいかず。
      ワン友さんが、以前湿疹になった時に予防で赤い液体の殺菌スプレーを処方されたと聞いたのですが、アドラー君のイソジンの話を聞いたら もしや薄めたスプレーかなぁと。
      グレースにはどうなんだろう。。予防ができればなによりなのですが。
      アドラー君の痒い症状も和らぎますように。

      エマちゃんの譲渡会、良いご縁がありますように。そして、笑顔がとってもチャーミングなあの子の元気な姿が見れますように。
      ママさん、涙腺のためにハンカチ、いえ、タオル持参で!笑
      参加するみんなの赤い糸が結びつきますように!
      願うばかりですみません、応援しております。
      • gmama
      • 2017/05/27 4:32 AM
      >gmamaさん
      言葉が離せない動物の状態を把握するのは難しいですよね(;^_^A
      私も今回色々勉強になりました。
      やっぱりグレースちゃんも猛獣走りですか・・・シェパはわりとみんなそうなのかな・・・アドラーも同じく「大げさ犬」とかうちでは言ってるくらいなので、大袈裟に痛がります。そういう意味では気を付けやすいですね。痛くても我慢されてしまうと、怪我や病気は見つけにくいですよね。

      あ〜、その赤い液体はイソジンの可能性ありますね。
      私は薄めたイソジンをコットンにつけてお腹や脇の下に塗りたくりますが、結構めんどい(;^_^A
      スプレーにしようかな〜
      でも、やりすぎると色素沈着で黒くなっちゃうんですよ。まぁ、一年中やるわけじゃないからいいっちゃいいんですが。それに見えるとこじゃないし。
      グレースちゃんも、ちょびっと狭い範囲で試してみてもいいかもですよ!

      エマ、がんばりましたよ〜!
      残念ながら笑顔のかわいいあの子は不参加でした(;^ω^)
      もう梅雨になるし、そのあとは夏だし、屋内開催になると場所の都合で大型犬は参加できなくなるんです。
      来月どうなりますか・・・
      応援ありがとうございます<(_ _)>
      • とっと
      • 2017/05/28 11:30 AM
      コメントする