calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

        

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

最近のアドラー

訓練は夏休み中ですが、もちろん、毎日のお散歩では自主トレ続けてます。

吠えの我慢はかなりできるようになりました。

まだたまに吠えますが・・・

最近では本門寺のドッグランで雑談してた時にそばに来た柴犬さんに吠えてしまいましたDosomo_kao9

私がほんの一瞬気を抜いた時でしたアセアセ

その他の時には、秋田犬さんが来た時も我慢できたし、前に書いた通りインギーさん達と一緒に行動して

写真撮ったりも出来ました。

鼻と鼻をつけてのご挨拶はしないようにしてますが=3

 

前々からお友達がみなさん、今度一緒にお散歩しようね〜と言って下さってたのが、最近できるようにもなりました。

偶然会ったライルくんともニコ

会った最初の時にちょっと興奮はするけど、そこをきちんと抑えればそのあとは

興奮もしません。

ライルくんのプライベート公園にもお邪魔しましたDoCoMo

ライルくん、ありがとう!!

 

帰りには、ほんとにご近所の黒ラブのレオナちゃんにも会って、

一緒に帰りました。

レオナちゃんには、前までは吠えてしまってたのが、

こんなふうに一緒に歩けるようになりました。

レオナちゃん、ありがとう!!

 

アドラーが訓練を受けてることを知ってるお友達は、みなさんとても温かく見守って下さってます。

一緒にお散歩しようね、と言って下さって、みなさんのお陰で実践の訓練が出来ます。

本当に有難いです<m(__)m>

吠えを我慢することは出来るようになってきましたが、まだまだ興奮は抑えられません。

毛を逆立てて興奮することもいけないことだというのをしっかり教えないといけないです。

これは前から課題ではありましたが、なかなか難しい課題です。

恐らくアドラーの中では、吠えるのはいけないのはわかってるけど、

興奮もいけないという認識はまだないはずです。

しっかり強化して行こうと思います。

 


0

    夏休み前の訓練、終了しました!

    今日は、夏休み前の最後の訓練でした。

    週3回で1か月間、計12回の集中レッスンでした。

    梅雨に入る直前に訓練開始したので、雨で振替になって結局日が延びてしまうことを

    心配してましたが、終わってみれば振替は1回だけであとは予定通り出来ました。

    今日は1週間ぶりのレッスンで、飼い主も一緒。

    途中にも1回飼い主が一緒の時がありましたが、その時はまだまだ色んな場面での対処の仕方が

    いまいちわからなかったり、逆にわかっててもうまくできなかったりというのが多かったですが、

    今回はさすがに少しは慣れました。

     

    多摩川まで往復の中で、行きは私、多摩川に着く直前からぱーさんに交代して、

    先生に見て頂きました。

    今までの中での疑問や、対処の仕方の確認、他の方法などなど色々と教わりながら、

    実践しながら・・・

    ちなみに、うちは競技会に出るわけじゃないので、右につけてます。

    なので、ものすごいギチギチに脚側行進ができなきゃいけないわけではないし、

    ひっぱらない、少しくらい前に出てても飼い主をきちんと気にしてるというのが

    出来てればヨシとすることにしてます。

    でも、いざというとき、本当に言うことを聞かせなきゃいけない時はビシっとできなきゃいけない。

    そこはまだまだなんだなぁ。

    普段の、何の障害もないとき、他に気が散ることがないときは問題なくそういうことが出来るようになりました。

    他の犬とすれ違っても吠えないでいられるようになりました。

    他の犬に吠えることがいけないことだというのはわかるようになりました。

    でも、ふわ〜っと毛が逆立って興奮してるときは多々あるので、そこはまだまだです。

    他の犬を見ても興奮しない、気にしないでいられるようにならないとね。

    先生は、別犬のようだとおっしゃって下さいましたDocomo_kao8

     

    気候が良くなった時に、どこまで変われてるか。

    先生、1か月間どうもありがとうございましたm(_ _)m

    油断せずに、そして教えて頂いた色々なことを試したり実践して

    このまま練習を続けて行こうと思います。

     


    0

      アドラー訓練、後半突入!

      JUGEMテーマ:わんこ

      暑くなってお休みになる前の訓練も、後半に入りました。
      最近、本当に注意がこちらに向くようになって来ました。
      他のわんことすれ違っても吠えませんよわらう
      アドラーって呼ばなくてもこっち向きますよピース

      あ、これね、何もタテヨコ間違えて載せたわけじゃないです=3
      ちゃんと、引っ張らない訓練も、ゆる〜い脚側行進も練習中です。
      コツコツと基本を固めてます。
      色々な場面での「我慢」を覚えてます。

      もう梅雨に入っちゃいましたが、今のところ予定通りレッスン出来てます!
      このまま後4回、お天気に負けずに終えられるといいね!!

      0

        アドラー訓練4回目

        JUGEMテーマ:わんこ

        ほぼ1日おきくらいに来て頂いて、訓練4回目終わりました。

        あっという間に先生にも慣れましたDocomo_kao1


        先生のオーラはすごいです。
        訓練の様子を見たわん友さんは、すごいね〜!やっぱりオーラかなぁ!っと、
        感心してましたゆう★



        普段のお散歩でもオヤツ食べ放題で、とにかく吠えさせないようにします。
        人間が油断すると吠える、隙があると吠えると言われました。
        リードを持ってる間は気を抜かない。
        くんれんくんれん。
        しゅうちゅうしゅうちゅう。

        0

          明日は譲渡会です!

          JUGEMテーマ:わんこ

          明日、28日(土)13時から16時まで、ドッグライフセイビングの譲渡会が開催されますエクステンション
          代官山グリーンドッグさん、ドッグランにて。
          お天気もいいみたいです晴れ
          ルーカスも参加します!!
          みなさんのお越しをお待ちしておりますDocomo_kao1



          さて、アドラー2回目の訓練。
          今日から先生とマンツーわんで訓練です。
          興奮する(吠える)前に気迫を込めてNO!というのをやって行くのかと思いきや・・・
          それ以前の一番レベルが低いところから始まりました。
          先生自身にも慣れさせなければいけないということと、成功体験(=吠えない)を積み重ねるために、
          トリーツ食べ放題で興味を引きます。
          吠えなかったらトリーツとか、他犬を見たら、来たら、トリーツではなく、
          もう何もなくても、何も起こらなくても、ひたすらトリーツをやり続けて、
          とにかく気をこっちにむかせ続けるのです。
          そうすると、犬が来ようが何が来ようが「トリーツくれるんでしょ?」とこっちを向くようになる。
          こうして成功体験を増やします。
          失敗体験(=吠える)をさせない。
          これを数週間続け、そこからだんだんとトリーツを減らして行くのだそう。

          これなら私も出来るかな。
          毎回、ご飯分のドッグフードを持ってお散歩に行きます。
          食べ放題っても、オヤツじゃないからね〜
          訓練で食べたら、それでおしまい(ご飯でまた食べられるわけじゃない)なんだけどね〜

          がんばります=3

          0

            勇気が要ります。

            JUGEMテーマ:わんこ

            今日も夕んぽでアドラー興奮させない練習=3
            とにかく、難しい。
            何がって、気迫を込めてNO!と言うのが難しいエクステンション
            NO!と言うべき場面は当然他犬がいる状態なわけで、そうなると相手の飼い主さんもいるし、
            まわりに人もいる。
            そんな中で、吠えてもいない、遠目から見て何もしてないアドラーに対してNO!と声を張って言うのは
            ものすごく勇気が要ります。
            ただでさえ目立つのに、更に目立つ。
            そして、アドラーはまだ何もしてない状態なのだから、私が頭おかしいと思われる。。。と思うDocomo_kao20
            恥ずかしいなんて言ってる場合じゃないし、恥ずかしいと思ってない、つもり、なんだけど、
            心の底では、恥ずかしいと思ってるんだと思う。
            だから、ろくな声が出て来ないのですアセアセ
            すんごい勇気出して覚悟を決めて言う割には、あまりにへなちょこな声しか出て来ないから、
            中途半端すぎて余計はずかしい泣き

            やんなっちゃう、ワタシガーンネコ


            アドラーの記事なのに、ルーカスの写真なのは、つっこまないでください(笑)

            0

              訓練第1回目

              JUGEMテーマ:わんこ

              初めての訓練、今日は普段のお散歩の様子を見せるために私がアドラーを連れて、
              先生と一緒に歩きました。
              家を出てすぐにも、そして歩いてる時にもわんこに遭遇。
              吠える前にNO!と言うやり方についてアドバイス頂きました。
              それから、公園の少し広いところに行って、私ではなく先生がリードを持つこと、
              私から離れることが大丈夫かどうかも試しました。
              分離不安を心配しましたが、さすが先生!
              トリーツを使って、うまく誘導してました。
              次回からの私なしの訓練も問題なさそうです。
              トリーツを有効に使えるので、訓練が楽しいものだと、訓練をキライにならずに出来るようです。

              ベンチに座って、先生とアドラーの様子を見ていましたが、
              アドラーがシェパに見えました!
              ははは〜(^_^;)
              よく考えると、自分の犬をそういうふうに客観的に見るのはほぼ初めてかもしれないDoCoMo




              次回からは先生とマンツーマン・・・マンツーワンか・・・kyu


              夕方のお散歩は別々だからね。

              こんな写真も撮れたり、走ったりしてます=3

               

              0

                ちょっと試してみました。

                JUGEMテーマ:わんこ

                訓練前のカウンセリングでいくつか教えて頂いたやり方をさっそく実践してみました。

                他犬に対しての吠えを止めさせる試みは、今までもいくつか試して来ました。
                吠えたらビターアップルを吹きかける(陰性強化)、他犬を見つけたらトリーツで気を引く(陽性強化)です。
                ビターアップルはほとんど効きませんでした。
                トリーツで気を引くのは、ずっとやって来ていて、それなりに効果はありました。
                他犬を見たらまずアドラーの名前を呼んで座らせて他犬が通り過ぎるまでトリーツを与える、とやっていました。
                でも、興奮してると名前を呼んでも聞こえなくなるし、そうなってしまうとトリーツも目に入らなくなります。
                なので、吠えが減ってはいたものの完全ではありませんでした。
                興奮してしまうと遅いので、やはり吠える以前に興奮させないことが必要だと感じていました。

                カウンセリングでは、アドラーに先手を打たれている、飼い主が後手後手になっている、
                吠えたから怒るのではなく吠えないようにする、それが出来たら褒めると言われました。
                吠える前に「NO!」と言う。
                そうすると「吠える」=「いけないこと」と理解するのだそう。
                吠えるより前にNO!と言うのは、初めての方法でした。
                目からウロコDoCoMo

                この2日間、夕方の散歩を2匹別々に行き、アドラー散歩で実践してみました。
                昨日は1度吠えてしまったので本気で怒りましたが、今日は全く吠えず。
                しかも、NO!も言わずに吠えなかったことも。
                その後私の顔を見ていたので、わかってるのだと思います。
                それで大袈裟に褒めてやりトリーツをやります。
                トリーツを気を引く材料ではなく、ご褒美として与えました。
                吠える前からNO!と言うと、興奮も抑えられます。
                興奮を抑える訓練は初めてです。
                でも、なかなかいい感じなので、この方法は合ってるのかもしれません。

                明日からの訓練で、どれだけ変われるか。
                楽しみです。



                 

                0

                  | 1/1PAGES |